【温泉旅行】~名湯の湯山温泉~ 南京3日間

基本代金大人2400元より、子供 2300元より

大人お一人様(往復新幹線・普通席)
設定期限   2020年11月1日 ~ 2021年1月
受付终了日   出発前7日前

https://kntchina.net/archives/372

南京市 湯山温泉

 湯山温泉は、中国4大温泉休養地のトップ、ヨーロッパと日本両方の温泉水質鑑定機関に認めてもらった唯一の中国の温泉です。1500年の歴史を持ち、中国南朝時代から皇室専用の温泉として使われ、それ以降も文人や上流社会に使われてきました。近代になって、観光と温泉を兼ねる総合的観光地に開発されました。

 湯山温泉は、1日の排出水量が5000トン、年間お湯の温度が60℃~65℃、ミネラルがたっぷり入ってある高質の温泉です。

 

詳細情報

日程
 
期日都市観光項目食事ホテル
DAY1中国各地

新幹線にて南京市(南京南駅)へ、到着後市内観光へ

南京市のシンボルの一つ南京長河大橋、中華門、夫子廟、民国時代の大統領府総統府 を見学します。

その後、ホテルへ

南京市内ホテル
DAY2

南京

ホテルにて朝食後、

明時代の明孝陵、孫文を記念する中山陵 を見学します。

その後、温泉ホテルへ

温泉ホテル
DAY3南京

ホテルにて朝食後

ホテル内でリラックス(または自由行動)

新幹線にてお戻り

 
※このプランは、食事が基本、お客様にお任せします。料金に朝食以外の食事代が入っていません。
旅行条件
  • 食事 朝② 
  • 利用予定航空会社  中国国際航空 中国東方航空 四川航空 海南航空 など
  • 利用予定ホテル
  • 南京市内ホテル=金陵状元楼ホテル(デラックス)
  • 温泉ホテル=緑地御豪温泉ホテル(デラックス/ホテル内温泉あり)
  • 添乗員 添乗員は同行しませんが、現地にて日本語ガイドが同行しお世話します。
  • 最少催行人員 各2名様
ご案内とご注意
  • 現地状況やフライト時刻により、観光順番が変更になることがあります。
旅行代金(お一人様あたり、単位;人民元)

 

平日(春節を除く)

スーペリアホテル

デラックスホテル

2名様でお申し込みの場合

4120(660)

3~4名様でお申し込みの場合

3110(660)

5名様以上でお申し込みの場合

2400(660)

  • カッコ内は一人部屋追加代金
  • 旅行代金に新幹線代・諸税、食事代(昼食と夕食)は含まれていません。 
新幹線参考代金(お一人様あたり、単位:人民元、発券手数料は含まれていません)
料金大人子供(2歳以上12歳未満)
北京⇔南京 (片道)443.5元~(手数料抜き) 
No tags for this post.