~チベット風情と秘境・ザガナ村~ 甘南(かんなん)草原3日間

基本代金大人3360より、子供 3260より

大人お一人様(往復航空機・普通席)
設定期限   2020年8月 ~9月上旬
受付终了日   出発前7日前

 

詳細情報

日程
 
期日都市観光項目食事ホテル
DAY1合作

朝または午前、飛行機にて蘭州へ、(北京発ならCA1273便)

到着後 専用車にて 夏河へ(300km/4時間)、チベット仏教ゲルク(黄帽)派六大寺院の一つラブロン寺、桑科(或いは当周)草原を見学します。観光後、甘南蔵族自治州の街・合作へ向かいます(65km/1時間)

朝✕

昼〇

夕〇

合作泊
DAY2

合作

ザガナ

合作

朝食後、迭部にあるあるチベット語で「石の箱」を意味する秘境・扎尕那(ざがな)村への日帰り旅行  (片道200キロ、4時間ほど)

着後、徒歩にて扎尕那の全景が見渡せる仙女灘へ(行きは坂を上り、帰りは約900段の階段)。その後達日観景台へ。反対側から扎尕那を見渡します。周囲を巨大な岩壁に守られるように標高4千メートルを越える石の山が聳えることから、「天空の城」とも呼ばれる扎尕那(ざがな)村(3,000~3,300m)を散策。

朝〇

昼〇

夕〇

合作泊
DAY3合作

朝食後、高さ40mの高層建築が特徴的なチベット仏教カギュ派寺院米拉日巴(ミラレパ)仏閣を見学。

その後、専用車にて高速道路で蘭州空港へ(280km/3.5時間)

飛行機で北京または全国各地へ(北京戻りならCA1272便)

お疲れ様でした

朝〇

昼〇

夕✕

 

※甘粛(かんしゅく)省の南部に、チベット高原と繋がっている大きな草原があります。ただし、モンゴル草原と違い、高山草原という 山にある草原です。植物は高山植物がメインで、平地の草と異なります。

甘粛南部草原、略して甘南(かんなん)草原は、中国四大牧場の一つです。

 
 
旅行条件
  • 食事 朝② 昼③ 夕②
  • 利用予定航空会社中国国際航空 中国東方航空 四川航空 海南航空 など
  • 利用予定ホテル
  •   合作:頤和ホテル(バスタブなし) または酥油灯假日酒店  スーペリアクラス 
  • 添乗員 添乗員は同行しませんが、現地にて日本語ガイドが同行しお世話します。
  • 最少催行人員 各2名様
ご案内とご注意
  • 現地状況やフライト時刻により、観光順番が変更になることがあります。
旅行代金(お一人様あたり、単位:人民元)
出発期間8月~9月上旬
2名様でお申し込みの場合

5060元(630元)

35名様でお申し込みの場合

4120元(630元)

69名様でお申し込みの場合

3360元(630元)

  • カッコ内は一人部屋追加代金
  • 旅行代金には国内線航空券代・諸税は含まれていません。 
国内線参考代金(お一人様あたり、単位:人民元、空港税・燃油サーチャージは含まれていません)
料金大人子供(2歳以上12歳未満)
北京⇔蘭州 (片道)650元~
No tags for this post.